むつ科学技術館は、我が国初の原子動力実験船「むつ」の活動の軌跡を思い起こす機会を提供するとともに、次の世代を担う青少年やより多くの人々が科学の楽しさ、素晴らしさに接し、明日への夢を広げる総合科学館として、国立研究開発法人日本原子力研究開発機構により建設、設置され、平成8年7月20日に開館しました。
What's New!!
来館いただく方へ
新型コロナウィルスの感染防止のため、むつ科学技術館の利用はむつ市内在住の方に限定させていただいておりましたが、利用制限は解除となりました。これまでご協力いただき、誠にありがとうございました。今後のご利用の際にも、手洗い・消毒等、基本的な感染対策について継続していただきますよう、皆様のご協力をお願いいたします。

むつ科学技術館は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点より、様々な感染拡大防止対策を行っております。
詳細につきましては、「お客様へのお願い」と「むつ科学技術館の取り組み」をご覧ください。
なお、青森県より、感染症患者が多数発生している地域との往来については慎重に判断するよう呼びかけられております。ご来館にあたりましては、あらかじめ青森県の新型コロナウイルス感染症に関する対策方針等をご確認ください。
↓詳細はこちらをご覧ください↓
 
 
クリスマスイベントを開催します【11月25日更新】
秋季イベントを開催しました【10月4日更新】
第1回サイエンスクラブを開催しました【7月15日更新】
移動科学教室を開催しました【7月1日更新】
移動科学教室を開催しました【6月19日更新】
おうちでつくってみよう 工作レシピ公開中【4月25日更新】


入館者総数 : 500,629人(2022年11月1日現在)